2021年07月07日

G-SHOCKをつけている女性に 悪い人はいない説は本当か!?

 G-SHOCK をつけている女性に 悪い人はいない説は本当か!?

皆様こんにちは。就労を目指してココトモカレッジで日々学習に取り組んでいる訓練生のみつりです。
------------------------------
G-SHOCKをつけている女性に悪い人はいない説」を唱えるスタッフさんがここ。ココトモカレッジさんにはいます。

頑なに提唱する割には、なかなか実例を挙げません(笑)何故でしょう?(笑)

みつりの周辺ではあまりG-SHOCKを身に着けている女の子がいないので、根拠を提示していただかないとイメージができないのですが…(;’∀’)みつりもカジュアルなコーディネートの時に身に着けたいとずっとBABY-Gを探していますが、くすんだ色を好む傾向にあるみつりはなかなか「この子だ!」と思うG-SHOCKに巡り合わないのです( ;∀;)なのでみつりは悪い女らしいです。どゆこと!?でしょう???

 G-SHOCK をつけている女性に 悪い人はいない説は本当か!?

今回G-SHOCKをしている女性を調べていると。G-SHOCKに限らず、腕時計を身に着けることと、心理学が結びついていることを話題にしているサイトが多いことに気づきました!!(;’∀’)心理テストにおいて腕時計とは恋人を表しているといわれるそうです。かばんも伴侶を表しているとかいないとか(^_^;)

時計を贈る人は独占欲が強いとか、家に帰ったら外す人は家では自由でいたい人。時間に困らないと言う人は、いつでも恋愛はできると思っている人。全く時計に興味がないと言う人は、彼氏彼女の特定の人を持ちたくない人。

壊れた時計を修理しようとする人は、恋人とよりを戻そうと努力する。保管しておくタイプの人は良い思い出としてとどめておきたい人。捨てる人は未練全く無し。新品を買う人はすぐに次の人を見つける…と言った分析。

色々持っている=色んな人とお付き合いをしたい。

家にたくさんの置き時計がある=いつも見守られていたい。

…うーん…きりがないですね(笑)

またホテルマン、接客業や秘書など職業柄お客様の靴と腕時計、鞄を見て職業や気質の傾向ステータスを見ているのだそうです。お客様がどういったことを求めるのかの傾向と対策を時計で判断するということなのですね!!なるほど。

 G-SHOCK をつけている女性に 悪い人はいない説は本当か!?

腕時計を選ぶときに重視するポイントは「デザイン」「価格」「機能・性能」の順序のようです。

今は携帯電話で時間を確認する人が増え、腕時計を毎日つけている人は昔の4割弱になっているそうです。

…て!!そうそう!!G-SHOCKのことでした!!長い脱線でした(笑)

ココトモさんにもひとりかわいいG-SHOCKユーザーがいます。

ココトモカレッジさん現在最年少の利用者さんです♪

確かに!!その利用者さんはとても良い子です♪

残念なことに(?)調べてもG-SHOCKユーザーの女性に悪い人はいない説の根拠になりそうなことはでてきませんでした(^_^;)

みつりが思うにG-SHOCK自体がアウトドアに適したカジュアルな腕時計である為、G-SHOCKを身につけている女の子は、両性に好かれる素朴で温かく飾らない人柄の利発な女の子傾向であるのだと思います♪

「G-SHOCKをつけている女性に悪い人はいない」説は定説と致しましょう!!ココトモの最年少利用者さんのお蔭で立証されましたよ!!良かったですね♪如何ですか!?スタッフさん!!☆
------------------------------
そんなかわいい♡良い子の女の子やもちろんかっこ良くて☆優しい男の子も通うここ、ココトモカレッジでは良い人ばかりでみんなで楽しく助け合い、励まし合って就労を目指し取り組んでいます♪

時間に限りは御座いますが(笑)その貴重な時間を皆様もココトモカレッジでご一緒に過ごしてみませんか?お待ちしております♪

------------------------------
訓練生みつりさんのブログ記事でした。ありがとうございました。みつりさんは先月もブログ記事を作成いただき、毎度興味をそそられるタイトルを考えられて素晴らしいですね。キャッチコピー講座で学んでいただいたこともしっかりといかされているようでありがとうございます。

これからの時代、企業は情報発信を求められます。自社のサービスをより深く知っていただいたり、ユーザー様との距離が近づくことで親近感を持っていただくツールとしてオウンドメディアの活用を目的とした訓練としてブログの更新業務にも取り組んでいただいております。

私も家族がG-SHOCKを使用しているので、「G-SHOCKをつけている女性に悪い人はいない」説に1票いれされていただきますね☆

このようにカレッジでの訓練の様子以外にも、ご自身が関心をもったことをインプットするだけでなくアウトプットしていただく機会をココトモカレッジでは増やしております。

ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をしていただければと思います。
何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!




カレンダー
«   2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧

ココトモカレッジ
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9-19ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
https://www.cocotomo-college.com/


投稿者一覧


ご相談・お問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください※ご家族・保護者・関係者様からの相談もお待ちしています。

お電話でお問い合わせの方
すぐに問い合わせしたい方に。ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
052-684-8666
営業時間9:00~18:00
(日曜日・年末年始を除く)
メールでのお問い合わせ
「電話では話にくい」と思ったらまずはメールでも大丈夫。お気軽にメールください。