2021年05月01日

樹齢160年!!600畳の大藤!! いよいよ!!ゴールデンウィーク♪ といえば藤の花!!←(なぜ!?笑)

樹齢160年!!600畳の大藤!! いよいよ!!ゴールデンウィーク♪ といえば藤の花!!←(なぜ!?笑)

皆様こんにちは。就労を目指してココトモカレッジで日々学習に取り組んでいる訓練生のみつりです。
------------------------------
令和3年のゴールデンウィークもこのコロナ自粛期間の中、突入していきますね!!皆様はコロナでお出かけを控えてご家族団欒で過ごされるのでしょうか?

春の桜花が過ぎ…葉桜となる初夏のゴールデンウィーク。みつりは藤の花を思い出します。家族で旅行に行くと高速道路の山沿いに自生する藤を見ていたことを懐かしく思い出すからです。藤の花の開花時期はちょうどゴールデンウィークの頃、4月下旬から5月中旬くらいです。

皆様は栃木県足利市のあしかがフラワーパークの160年の樹齢を誇る600畳もの蔓の広がる大藤をご覧になったことはありますか?

みつりはこの藤の美しさに感動したことも忘れられません。

他にも80mの白藤のトンネル。350本もの藤が咲き乱れていて圧倒されます。息を呑む美しさです。

樹木の持つ生命力の強さは計り知れないものがありますね。これが160年も生き続け、未だにみつりたち現代人に感動を与えているのですから…

そして、この藤が初の女性樹木医の塚本こなみさんによって移植され、蘇らせられた老木であることを皆様はご存知でしょうか?

みつりがこのあしかがフラワーパークの大藤の存在を知ったのは塚本こなみさんからでした。

女性初の樹木医であり、且つ藤の移植は直経60cm程度までが常識といわれる中120cm以上の藤の移植に成功し、更に同園の園長に就任して経営者としても手腕を発揮した女性であったからです。

女性の社会参加はもとより、これからは高齢者・障害者そしてすべての人が社会参加できる循環型の世界にシフトしていくと考えます。塚本さんの功績も見事な藤と共に深い感慨となって胸に刺さりました。

そしてみつりは大藤を見に行くと決めたのです。藤はそこにありました。今は盛りと咲き誇っていました。それはそれは見事でした。

 

余談 鬼滅の刃で鬼も嫌う藤の花。

藤の花には毒がある???

樹齢160年!!600畳の大藤!! いよいよ!!ゴールデンウィーク♪ といえば藤の花!!←(なぜ!?笑)

鬼滅の刃で重要視される藤の花。鬼が近づけないように藤のお香を焚いたり、1年中藤が咲き乱れる藤襲山(ふじかさねやま)に鬼が閉じ込められていたり、鬼と戦う剣に藤毒が仕込まれていたりと…登場しますね。

では、実際どうなのか?というと吐き気や胃腸炎、めまいや頭痛などが引き起こされる毒があるといわれています。

樹齢160年!!600畳の大藤!! いよいよ!!ゴールデンウィーク♪ といえば藤の花!!←(なぜ!?笑)

他にも身近な植物に毒があるものがあります!

ゴールデンウィークには趣味でガーデニングをする方も多いと思います。

チューリップ・ヒヤシンス・鈴蘭・水仙・クリスマスローズ・アセビ・彼岸花・夾竹桃・シクラメン・スイトピー・アマリリス…紫陽花…来月には梅雨の時季になってきて、かたつむりとワンセットのようにされてかたつむりは紫陽花の葉を食べると勘違いされている方もきっとおられる筈!!

しかし!!なんと!!かたつむりは紫陽花の葉を食べないのです!!

それは毒があることを知っているからなのですね!すごい!!
------------------------------
自生している藤の花は巻き付く藤棚がないので隣に生えている樹木に巻き付き覆ってしまいます。生命力に驚嘆せずにはいられませんね!

私たちが日々就労の為に学習に取り組んでいるココトモカレッジでは粘り強く藤と樹木のようにみんなで励まし合って頑張っています。皆様も私たちとココトモカレッジで一緒に楽しく頑張りましょう♪

------------------------------

訓練生みつりさんのブログでした。ありがとうございました!!ゴールデンウィークに時期を迎える藤の花はとても綺麗ですね☆スタッフもその素晴らしい藤の大木をすぐにでも見たくなりました(笑)。また実務実習ブログを書いて下さった事でご自身の幼少時代を思い出された事も嬉しく思いました。ブログ作成など様々な経験を通して今後も一つずつ就労に向けての耐性作りをしていきましょうね!

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年04月27日

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

こんにちは、いい加減コロナに辟易する今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

今回は訓練生田中が先日行ってきた旅行についてお伝えしたいと思います。
------------------------------
就労移行支援事業所に通っている身で、旅行とはお気楽な奴だと思われるでしょう。

自分自身そう思います。

現在私は離職してからかなりの時間が経過しており、長い間社会から距離を置いた生活をしています。

そのような状況の中ココトモカレッジに通い、少しずつ日常を取り戻しています。

しかし、再就職を考えるにあたりまだまだ自分に自信が持てず、事業所に通う以外に体力・精神的に強い負荷をかけどこまで対応できるかを試す取り組みとして、一人旅をしてみることにしたのです。
------------------------------
まずは高知県龍馬空港に到着し、高知市駅までバスで行くとすぐに坂本龍馬がお出迎え。

<写真:武市半平太・坂本龍馬・中岡慎太郎 銅像>

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

近郊に高知城・桂浜・坂本龍馬生誕の地などあり、幕末好きな私には見どころ満載でした。

<写真 左:高知城  右:桂浜>

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

高知市には3日間滞在し、その後南下し室戸岬へ。

電車とバスを使い海岸沿いを延々6時間。これはつらかった。宿泊先の民宿「室戸荘」の女将さんいわく「公営バスで来たのはここ数年であなただけ」と言われました。

室戸岬の奇岩群は他に類をみない絶景。しかしそれ以上に衝撃的だったのが「室戸荘」。

昭和テイストに満ち溢れたスタイルはまるでタイムスリップしたかのようでした。

<写真 左:室戸荘外観 右:廊下 (部屋の様子はこの2枚の写真からご想像下さい)>

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

室戸岬に1泊して、またバス・電車で6時間かけて北上。徳島駅を通過して鳴門市へ。

鳴門では渦潮と紅白歌合戦で米津玄師が「Lemon」を歌った大塚国際美術館へ行きました。

<写真 左:渦潮(小潮だったのでめちゃくちゃ小さい)  右:大塚国際美術館>

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

徳島県には4日間滞在し、高知県に戻る途中に祖谷渓へ。(これも電車で5時間)

渓谷脇にある秘境温泉の露天風呂は大自然に囲まれ桃源郷のようでした。

渓谷に掛かった「かずら橋」は揺れるなか20cmほど間隔があいた橋床を進むので想像以上の恐怖です。

<写真 左:かずら橋     右:足元の眺め>

ちょっと「高知~徳島」に行ってきました。

祖谷渓に1泊して、再び高知市へ戻り愛知県小牧空港へと帰路につきました。

旅行は大きなトラブルや体調を崩すこともなく全うすることができ、旅先で困った時の対応、出会った人たちとの交流などさまざまな経験から達成感を得ることができました。

これを自信に繋げて、これから再就職に向けてアクセルを踏んでいきたいと思います。

最後に旅行へ行くことを快諾していただいた事業所スタッフに感謝いたします。

------------------------------

今回は訓練生の田中さんがブログを書いて下さいました。ありがとうございました!!見聞を広げながらの一人旅はとても良いですね。ブログ内容もしっかりと纏まっていて読ませていただいた私スタッフはすぐにでも四国へ行きたくなりました(笑)。

田中さんは様々な経験を通してご自身のブランクにも向き合いながら日々の作業に取り組まれています。今回の旅行もその一環でご自身の今後に繋がる前向きな取り組みの一つとして有意義な旅行になった様子で何よりです。今後も就労に際して体力面も意識しながら前向きに継続して欲しいと思います。

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年04月24日

5.29【初心者向け】現場のプロが教えるデザイン講座

5.29【初心者向け】現場のプロが教えるデザイン講座 ★好評のデザイン講座 5/29(土)開催決定!

みなさんこんにちは。
就労移行支援 ココトモカレッジ金山駅前校では
5月29日(土)15:30~プロが教えるデザイン講座を開催します。
オンラインでの参加も可能です!

これから就職を考えている方の悩みとして

・就職するためのスキルを身につけたい
・初心者だけどデザインに興味がある
・デザインをいかして働くイメージが持てない
・社会にでることに不安があるので自信をつけたい
 など・・・様々な理由があると思います。

ココトモカレッジはそんなあなたを応援します!

デザイン講座では
(1)仕事でデザインがどのように活かせるか
(2)デザインの基礎を知ろう
(3)そしてワークショップでデザイン体験

を体験できます。

初心者の方向けの入門講座となりますので
初めての方でも安心してご参加いただけます。


仕事でわかりやすい資料をつくりたい、チラシ作成など広報的な業務もやってみたい
そのような方はぜひ、あたなのその可能性を一緒に広げましょう。

 
現場のプロが教えるデザイン講座の詳細はこちら

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年04月01日

4月1日をあなたなら何と読みますか?

4月1日をあなたなら何と読みますか?

4月1日をあなたなら何と読みますか?

皆様こんにちは。就労を目指してココトモカレッジで日々学習に取り組んでいる訓練生のみつりです。

-------------------------------

4月1日と言えば何を思い浮かべますか?やはりエイプリルフールでしょうか?

みつりは4月1日がエイプリルフールであることをすぐ失念してしまうので、よく友達の嘘に引っかかっていました(笑)。皆様はいかがですか?

ではここで問題です。「四月一日」と書いて何と読むでしょうか?

「四月一日」と書いて「わたぬき」。

エイプリルフールだから?(笑)

「いいえ。わたぬきです(笑)」

4月1日をあなたなら何と読みますか?

これはエイプリルフールだからではなく、嘘のような本当の話です(笑)

漫画やアニメが好きな方は『XXXHOLiC』の主人公四月一日君尋(わたぬききみひろ)くんを思い浮かべる方も多いと思います。

実際の「四月一日」姓の方は宮崎県の日南市に分布している希少な名字で、漢字表記違いの「四月朔日」は北海道や東北、「綿貫」姓は群馬県高崎市に多いようです。

由来は冬の間に防寒として着物に詰めた綿を旧暦の4月1日に抜いていたので、ここから「四月一日」と書いて「わたぬき」と読むようになったという説があります。

知らない方は読めないですよね(笑)。日本の漢字は難しいですね。

では!もう一つ問題を出します「五月七日」と書いて何と読むでしょうか?

「五月七日」と書いて「つゆり」。

エイプリルフールだから?(笑)

「いいえ。つゆりです(笑)」

4月1日をあなたなら何と読みますか?

これもエイプリルフールだからではなく、嘘のような本当の話です(笑)

同じく『XXXHOLiC』の「五月七日」と書いて「つゆり」と読む五月七日小羽(つゆりこはね)ちゃんもいますね!

こちらの名字は今では実在しないようです。

漢字表記違いの「つゆり」も鬼殺隊のメンバーにいますね!!

さて、誰だったかな???

他に「つゆり」と読む漢字

鬼殺隊「栗花落カナヲ」ちゃんも「つゆり」です(笑)

カナヲちゃんの名字は実在するようです。

由来としては旧暦の五月七日に「栗花落(つゆり)祭り」という雨乞いのお祭りが行われたのが語源と言われています。

他にもあるある(笑)

エイプリルフール?と思う名字

4月1日をあなたなら何と読みますか?

「八月一日」と書いて「ほずみ」

この名字の由来は旧暦の八月一日に稲穂を積んで神様に供え、稲穂が台風被害に合わないよう祈ったことからきています。

他にも「八月十五日(なかあき)(あきなか)」「八月三十一日(ほずのみや)」「十一月二十九日(つめずみ)」「十二月一日(しはすだ)」と難読名字・漢字の読みがあってエイプリルフール???って。思いますよね!!!

みつりが学習しているココトモカレッジでは鬼殺隊のみんなとは別の志!!就労を目指して頑張っています!!

ココトモカレッジでは地名を名字に持つ人がたくさんブログを書いています♪

皆様もココトモカレッジで私たちと楽しく個別プロブラムや講座やブログなどの実習を通して、就労を勝ち取りましょう♪

※1枚目の写真はココトモカレッジのスタッフと訓練生が怒られている風ですがフィクションなので安心して下さい。ココトモカレッジのみんなはとっても仲良しです♪

-------------------------------

訓練生みつりさんのブログでした。ありがとうございました!今回の実務実習では4月1日(木)のブログ更新に合わせて作成した記事なので逆算をしながら前もって準備を進めることが出来ました。それと並行してご自身のデザイン学習に取り組みながらマルチタスクの中で何を優先するべきかの学習にもなりました。

このように就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは、ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための様々な実習を順次開催しながら日々取り組まれております。

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年03月31日

~春をかんじて~

~春をかんじて~

皆さん、春になりましたね。さくらも開花しはじめましたが、コロナでお花見もオンラインという新たな感じになっているようですね。新米のココトモカレッジ訓練生きぃです。
------------------------------
私が就労移行支援事業所であるココトモカレッジに来たきっかけは、コロナで前の仕事を辞めてしまったからです。

いやな仕事を辞めたわけではなかったので、正直もったいなかったかなぁ?と後悔したこともありますが、今はココトモカレッジに来て良かったと思っています。

私は、今まで自分にはできないだろうと勝手に思い込んでいたデザイン系という分野で新たに挑戦することによって、やりがい、成長意欲のようなものを自分自身感じられています。そういう感覚はこの頃、もうすっかり忘れていました。

ココトモカレッジに来ている方は他の事業所さんよりは、きっと芸術家気質の方が多いのでしょう。通われている訓練生の皆様はご自身で絵を描く方が多いのですが、上手な絵を見せて頂くととても刺激になるし、いろいろとアイデアが浮かぶきっかけになるのです。

私の場合、デザインは全く苦手分野でしたから、避けて通ってきたと言っても過言ではありません。でも、できるかできないか?ではなく、興味があるかないか?で選べばいいのではないでしょうか?私は、やり始めてみて、そう思います。

最近は自宅に帰ってから、宿題という義務化されたものではない課題に、自ら取り組んでいる自分に驚いています。

デザインの勉強は楽しいです!

~春をかんじて~

幾つか課題をやった後気づいたのですが、それまで見ていたドラマや雑誌、チラシなどの見方が変わりました!なぜかというと、これは一体どんな機能を使っているのかということが、見てわかるようになったからなのです。

資格の勉強をする前に、講師の先生が言っていた事がその通りになって、びっくりしています!

時間ができたら、自分の名刺を作り上げることが今の目標です。
まだまだやることがあるので、だいぶ先になりそうですが…。

                     ♡♡♡楽しみで仕方ないです♡♡♡

------------------------------

訓練生のきぃさん☆ブログの作成ありがとうございました。きぃさんはまだ通所を開始されてから日が浅いのですがとても意欲的に学習を進められています。デザインの学習をメインに今回のような実務実習にも積極的に取り組まれて就労前の準備を様々な角度から実践されています。コミュニケーションもその一つで他ご利用者様とも積極的に関わりを持ち日常会話を通じての自然なSSTも出来ています。これからも日々人との関わりを持ってポジティブに就労目指して頑張っていきましょうね。

このように就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは、ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための様々な実習を順次開催しながら日々取り組まれております。
 

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

 

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/




カレンダー
«   2021年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧

ココトモカレッジ
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9-19ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
https://www.cocotomo-college.com/


投稿者一覧


ご相談・お問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください※ご家族・保護者・関係者様からの相談もお待ちしています。

お電話でお問い合わせの方
すぐに問い合わせしたい方に。ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
052-684-8666
営業時間9:00~18:00
(日曜日・年末年始を除く)
メールでのお問い合わせ
「電話では話にくい」と思ったらまずはメールでも大丈夫。お気軽にメールください。