2020年11月25日

(良い意味で)ここが変だぞ!!!ココトモカレッジ!!!

(良い意味で)ここが変だぞ!!!ココトモカレッジ!!!

夏が一気に秋になり寒くなりだしたと思ったら暖かくなったりと、気候に振り回されまくりの巨体な私は訓練生の春日井です。
-----------------------------
さて、皆様は就労移行支援というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

・一日中指導員の方々の講義を聴いている。

・就労が有利になるように、資格取得などを目指して一日中パソコン操作をしている。

・どこからともなく暗い雰囲気が漂っている。

上記のようにどちらかといえば、「インドアで何かをしている」という印象ではないでしょうか。

しかーし!!!!! 我がココトモカレッジは違うのです!!!!!

もちろん、インドアでの活動もありますが、思い切りアウトドアな実習もあるのです!!!

見てください!!!見渡すばかりの田畑そして光り輝く入鹿池!!

(良い意味で)ここが変だぞ!!!ココトモカレッジ!!!

(良い意味で)ここが変だぞ!!!ココトモカレッジ!!!

「え!農作業すんの?」「汚れるし嫌だなぁ!!!」なんて思うかもしれません。

しかし、これが奥の深い作業なんです。土の質や苗を植える間隔は始めたばかりだと「意外に難しい!」って思うかもしれません。でも、農作業をしていくうちに不思議と自分の中のマイナスな感情やストレスが消えていくのが分かります。これは、ぜひとも体験してほしい!!!

しかも、ココトモカレッジが所有している「ココトモの森」では昼食や池での探検も出来るのです。

先日も池に行ってきたのですが、いったいどんな生物が生息しているかもわかりません!

しかし、テレビ局に「池の水全部抜いてくださ~い!」と言うわけにはいけません。

そこで、なんと新兵器登場です!!!「はくしょ~んかめら」じゃなくて、「アクションカメラ」です。(思いっきりおやじギャグはお許しを^^;)

ついに新兵器を「ちゃぽん」と投入!池の中を探索します。しかーし、そこにあるのは意外に澄んだ水と浮遊する葉っぱが!!!残念ながら、謎の生物を発見することはできませんでした。

ただ、池の周りでは絶えず唸るような声がします。あれはいったい何だったのでしょうか。

(良い意味で)ここが変だぞ!!!ココトモカレッジ!!!

分かっていただけましたでしょうか。ココトモカレッジは、普通の就労移行支援とは違うのです。

私も、ひょんなことからココトモカレッジにやってきて数か月にも関わらず、まるで「原住民?!」のように馴染んでしまっているようです。それに元々興味のあったweb制作やデザインについて学べることで、有意義かつ楽しい毎日を過ごしております。企業見学や体験実習や講座の参加も原則は公募制になっているために、やる気があれば誰もが平等に参加することができます。

最先端のITからのどかな農作業実習まで。同じ就労移行支援でも一味違うココトモカレッジに興味をもったそこのあなた!!!お問い合わせをお待ちしています。
-------------------------------
ブログ記事を書いて下さったのは訓練生の春日井さんでした。ありがとうございました!ココトモカレッジでの経験をとてもユニークな文章で書いて下さいました。実務実習訓練としてのブログ記事作成でしたがタイトルから目を引く記事を書く事が出来ていますね!更にはブログ画像もご自身の一眼レフで綺麗に撮って下さいました。

様々なプログラムを通して就労意欲を高めて前向きに取り組んでいます。これからも継続して頑張っていきましょう☆

このようにココトモカレッジでは様々なプログラムを通して就労に向けた取り組みをしています。何か気になる点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い致します。


-------------------------------
▼個別相談・お問い合わせ先

ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2020年10月21日

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記!

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記! 天高く 馬肥ゆる秋の雲一つない空の下、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?こんにちは!ココトモカレッジ訓練生 中川です。
------------------------------
さて、私は普段ココトモカレッジにて自習訓練やSSTなどを行い、就職を目指しておりますがこの度初めて、課外活動の農業体験へと行ってまいりました。

初参加時の私が伺った際に行っていた作業は、籾摺り作業でした。

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記! 生産者の作業場へお邪魔して直々に籾摺り作業の工程を一通り説明して下さいました。工程もそうですが、その中で出る籾殻などを袋一杯にした後にパレットに乗せていくという重労働は、その大変さを感じさせるものでした。

普段から自分たちが食べているお米などは、こうやって作られているのだなと思うと頭の下がる思いでこれからはしっかり味わって食べようと思ったほどです。

生産者の方にお世話になったあとは、ココトモファームへ見学に行きました。ココトモカレッジの管理する畑や田んぼのある今井地区を一通り見させていただきました。釣り人に人気のある入鹿池や、鷺、田園風景などを撮影するために少し散策見学をしました。

次に同じくココトモファーム内にあるレクリエーション施設「ココトモの森」という場所まで行き昼休憩をしました。

スタッフと参加者の3人で語り合いながら自然の中での休憩はとても楽しかったです。

昼休憩終了後はスタッフに案内されて森の奥深くへと進んでいく探検タイムです。

私は二回参加して初回メンバー、2回目のメンバーと参加者は違いましたが、同行スタッフの行動がほとんど同じだったのには笑えました(笑)幼少時代に森へアスレチックなどをしに行きましたが、やっぱり懐かしさからか自然豊かな池や空気に触れたことですごく癒されました。

癒されたと言えば、どんぐりに驚いたスタッフの姿、蜘蛛の巣を払うために懸命に腕を振りながら進む姿もまた別の意味で癒されました(笑)

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記!

その後はカレッジ畑にて草抜き体験をしました。

気温の関係上、涼しくなってきたとはいえまだまだ残暑が厳しかったのですが頑張って草を抜きました。のちに草に負けて至る所がかゆくなることも知らずに・・・(笑)、作業に没頭していました。次回は皮膚を出さないような恰好で挑戦したいと思います。

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記!

犬山市街地の見学では犬山市自体がまったくの初めてということもあり、とても新鮮でした。

風情のある犬山城下町を一通り見学しながら犬山城へ到着です。

その風景は小さい城ながら、昔の大名もここから一望したのかと思うととても感慨深いものを感じました。城から見えた木曽川では鵜飼いの所へとトンビがやってきたかと思うと鵜飼いの方が投げた魚を上手にキャッチするといった場面に出くわすことができました。

ココトモカレッジ訓練生による忖度なしの農業体験記!

2回に渡って参加した農業体験を通して普段できない作業をどんどん経験したいと思いましたし、その他の課外活動にも積極的に参加して行きたいです。
------------------------------
訓練生・中川さんのブログでした。ありがとうございました!「ブログを書く」事を通して実務に慣れながら書き方も意識して記事にする事が出来ました。実際の現場、特に事務関連のお仕事では文章として書き出す、また纏めるといった作業が多くあります。こういった取り組みも含めて日々のプログラムの中で社会への耐性を作っています。

次回は訓練生・徳重さんのブログを載せたいと思います。宜しくお願い致します。


2020年09月30日

農業体験(稲刈り体験)に参加されました☆

農業体験(稲刈り体験)に参加されました☆

9月も終わりに近付き涼しく感じられる日が増えてきました。乾燥の季節でもあるので新型コロナウイルスを含めて今後は風邪にも注意していかなければなりませんね。

こんにちは!ココトモカレッジスタッフです☆

-------------------

就労移行支援事業所ココトモカレッジ(その母体である株式会社ネットアーツ)では農福連携×ITプロジェクトを推進しており、愛知県犬山市にココトモファームと称して田んぼや畑、更にはレクリエーションが行えるココトモの森を所有しております。

ココトモファームには週に1回程のペースでご利用者様を募って向かい、現地へは片道1時間程度を車にて移動します。

今の時期は稲刈りがピークを迎えておりますのでご利用者様は田んぼに出向いて鎌で稲を刈り取る作業をしたり、時期的に適した野菜(9月下旬~はタマネギ等)の種植えをして苗作りをしたりと少し涼しくなった事で様々な作業に取り組むことが出来ます。

普段なかなか経験の出来ない作業が出来るのでご利用者様も貴重な経験になりますし毎日のプログラムで頑張られている方には農業セラピーという意味合いもあってリフレッシュになります。

また雨の日には犬山市街地を散策したり犬山城の天守閣まで登ったりと普段の農業体験とは違った楽しみが出来ますのでご利用者様にはいつも積極的にご参加頂いております。

これから季節が進んで涼しくなる事で作業もしやすくなります。今後も畑や田んぼでの作業を中心に様々な工程を体験・経験していこうと考えております。

このような農業体験プロジェクトも含めてココトモカレッジにご興味等ございましたら是非一度見学も合わせて聞きに来てくださいね。



------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2020年08月26日

下の画像には何かが隠れています(笑)(農業体験・前半)

下の画像には何かが隠れています(笑)(農業体験・前半)

8月も終わりに近づいておりますが暑さが和らぐ兆しがまだ見えませんね。マスク着用も続いておりますので引き続き熱中症には注意して下さい。ココトモカレッジスタッフです。

-------------------

さて、写真を見て何かおかしな(不思議な)部分に気付いた方はいらっしゃいますか(笑)?

実はあの写真には動物が隠れています。因みに何の動物か分かりましたか?
 

そうなのです。「カエル」が擬態化しております。ちゃんと緑の線まで背中に一本入っております(笑)。
 

就労移行支援事業所ココトモカレッジ(その母体である株式会社ネットアーツ)では農福連携×ITプロジェクトを推進しており、愛知県犬山市にココトモカレッジの畑やココトモの森を所有しております。

上記の写真はココトモの森で撮影した一枚です。バレないようにしっかりと擬態化して隠れています。改めて考えてみると擬態化ってすごい能力ですね!

ココトモの森には様々な虫や動物がいます。暖かくなり生き物も活発になってきたのでカエルは歩けば足にぶつかる程いますし、トカゲやたまにヘビに遭遇したりとなかなかの恐怖(汗)です。

虫もセミを始めトンボやコオロギ、あまり都会では見かけない甲虫類等がたくさんいます。こういった自然豊かな森の中を散策してリフレッシュするのも農業体験の一つの目的でもあります。

ココトモカレッジでは引き続き一週間に一回のペースで農業体験へ行っています。ただし今は日中の作業が暑さの影響で長くは出来ないので、犬山城等の見学を含めての課外プログラムとなっています。

このようにココトモカレッジでは様々なプログラムをご用意しております。どういったプログラムがあるかも含めてご興味がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいね!

次回のブログ(農業体験・後半)では「ココトモの森」の様子をご紹介したいと思います☆


ココトモファームでの取り組みもぜひご覧ください。
ココトモファームのホームページはこちら



>>無料の個別相談会も開催中

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2020年07月03日

ココトモファームのインスタグラムを開設しました☆

ココトモファームのインスタグラムを開設しました☆

本格的な夏の季節である7月に突入しました。今年ももう半分が過ぎましたね。

湿度が高いので髪の毛がクルクルになって大変なココトモカレッジスタッフです。

-------------------

 

ココトモカレッジでは週1回程のペースで愛知県犬山市の畑を使用した課外学習【農業体験】を実施しております。
 

ご利用者様と一緒に野菜の苗を植えたり収穫したり草取りをしたりと普段触る機会の少ない土に触れながら広大な自然を感じてもらい、日常のプログラムや就職活動を継続されているご利用者様のリフレッシュを図る目的も相まって楽しくやりがいのある体験学習です。
 

このような取り組みも含めてココトモカレッジ(その母体である株式会社ネットアーツ)では愛知県犬山市に農福連携プロジェクト【ココトモファーム】事業を展開しております。
 

ココトモファームは農業法人として生産・加工・販売を行う6次産業をメインに農業×IT×福祉×地域との連携を取りながら愛知県犬山市の活性化にも携わるプロジェクトです。
 

プロジェクトにはココトモカレッジ金山駅前校に続いてココトモカレッジ犬山今井校が2022年に開校予定だったり、犬山市内に米粉のバウムクーヘンショップを出店予定等、事業展開も多岐に渡り他にも様々な取り組みを計画しています。
 

そのココトモファームですが今回はまず様々な人に見て頂きたい・知って頂きたいとの思いからインスタグラムを開設致しました!!(cocotomofarmで検索してみて下さいね)
 

ココトモファーム事業の中でココトモカレッジとしては農業体験を含めて様々な体験実習やWEBを活用した販売、更に宣伝の仕方等を実戦形式で積極的にプログラムへ組み込んで、より本格的に就職・仕事に対しての意識や就職した際の耐性を作っていきます。どのようなプログラムかも含めて是非遠慮なく聞きに来てくださいね。お待ちしております!



>>無料の個別相談会も開催中

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/




このページのトップへ

©2019就労移行支援ココトモカレッジ金山駅前校