2021年03月31日

~春をかんじて~

~春をかんじて~

皆さん、春になりましたね。さくらも開花しはじめましたが、コロナでお花見もオンラインという新たな感じになっているようですね。新米のココトモカレッジ訓練生きぃです。
------------------------------
私が就労移行支援事業所であるココトモカレッジに来たきっかけは、コロナで前の仕事を辞めてしまったからです。

いやな仕事を辞めたわけではなかったので、正直もったいなかったかなぁ?と後悔したこともありますが、今はココトモカレッジに来て良かったと思っています。

私は、今まで自分にはできないだろうと勝手に思い込んでいたデザイン系という分野で新たに挑戦することによって、やりがい、成長意欲のようなものを自分自身感じられています。そういう感覚はこの頃、もうすっかり忘れていました。

ココトモカレッジに来ている方は他の事業所さんよりは、きっと芸術家気質の方が多いのでしょう。通われている訓練生の皆様はご自身で絵を描く方が多いのですが、上手な絵を見せて頂くととても刺激になるし、いろいろとアイデアが浮かぶきっかけになるのです。

私の場合、デザインは全く苦手分野でしたから、避けて通ってきたと言っても過言ではありません。でも、できるかできないか?ではなく、興味があるかないか?で選べばいいのではないでしょうか?私は、やり始めてみて、そう思います。

最近は自宅に帰ってから、宿題という義務化されたものではない課題に、自ら取り組んでいる自分に驚いています。

デザインの勉強は楽しいです!

~春をかんじて~

幾つか課題をやった後気づいたのですが、それまで見ていたドラマや雑誌、チラシなどの見方が変わりました!なぜかというと、これは一体どんな機能を使っているのかということが、見てわかるようになったからなのです。

資格の勉強をする前に、講師の先生が言っていた事がその通りになって、びっくりしています!

時間ができたら、自分の名刺を作り上げることが今の目標です。
まだまだやることがあるので、だいぶ先になりそうですが…。

                     ♡♡♡楽しみで仕方ないです♡♡♡

------------------------------

訓練生のきぃさん☆ブログの作成ありがとうございました。きぃさんはまだ通所を開始されてから日が浅いのですがとても意欲的に学習を進められています。デザインの学習をメインに今回のような実務実習にも積極的に取り組まれて就労前の準備を様々な角度から実践されています。コミュニケーションもその一つで他ご利用者様とも積極的に関わりを持ち日常会話を通じての自然なSSTも出来ています。これからも日々人との関わりを持ってポジティブに就労目指して頑張っていきましょうね。

このように就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは、ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための様々な実習を順次開催しながら日々取り組まれております。
 

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

 

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年03月17日

コロナ禍で約一年が経った今~【ココトモカレッジ】

~ コロナ 禍で約一年が経った今~【ココトモカレッジ】

ようやく寒さの底を抜けつつある3月。気候も少しずつ良くなって過ごしやすい季節になってきましたね。ただこの時期は花粉症に悩まされているココトモカレッジスタッフです。皆様は如何お過ごしでしょうか?
------------------------------
日本でコロナウイルスが確認されて約一年が経過しました。その後不要不急の外出を避けた生活を余儀なくされて人々の生活様式・生活環境もがらりと変化しました。

去年開催予定だった東京オリンピックも延期になって本当に様々な面で激動の時代を迎えています。

就労移行支援事業所ココトモカレッジでもこの一年で感染リスクを減らすべくスタッフのテレワークを含めて事業所内での過ごし方や取り組み方も徹底的に見直し可能な限り対策をしてきました。

その成果もあって事業所を閉めることもなくご利用者様には安全に通っていただける場所として提供を続けることが出来ております。今後も油断をせずに収束へ向けてリスク管理に取り組んでいく所存です。

就職関連にも変化がありました。一部今まではなかったZOOM等のオンラインを利用した企業見学や面接の導入です。直接見たり聞いたりする事や伝える事が難しくなる場合もありますのでしっかりとした練習が必要です。

企業側もコロナ禍前と後では人手不足による人が来ない状態から人を選ぶ時代になってきています。求人が出ても募集人数が減っている場合があるので求人倍率が高くなる傾向でご利用者様も日々の学習や取り組みの中で一つでもアピールできる部分を伸ばしながら取り組んでいます。また週5日きちんと通い勤怠を意識しながら体調を整えつつその先にある就職に向けて取り組むことも非常に大切です。

コロナワクチンも出来てこれから少しずつコロナが減少していくことを期待していますが就労に関しては依然として厳しい時代が続くことも予想されます。一人でも多くのご利用者様が前向きになってその先の就労に結び付けられるように今後もサポートをしていきたいと思いますので共に頑張っていきましょう。

このように就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは、ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための講座を順次開催しながら日々の取り組みに尽力されています。

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年03月03日

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

皆様こんにちは。就職を目指してココトモカレッジで日々学習に取り組んでいる訓練生のみつりです。
------------------------------
桜の花が好きな日本人。皆様は去年コロナ禍でお花見を断念された方も多いかと思います。さて。今年はどうなることでしょうか?

みつりはお館様のお屋敷に咲いている見事な桜を愛でながら柱のみんなとお花見を…(笑)。

鬼滅ネタはこの辺にしておいて…本題にいきましょう♪

あなたはどちらがお好きですか?桜餅は関東風?関西風?

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

桜餅には関東風と関西風の2種類があります。関東風は小麦粉を薄く焼いた生地に餡を包んだ長命寺発祥のものを指します。もう一方の関西風はもち米を粗く砕いた道明寺粉に餡を包んだものを指します。皆様はどちらがお好きですか?

私は関西風の道明寺が好きです。実を言うとずっと関東風の薄皮タイプの存在を知りませんでした(笑)。しかし意外にもそういう方は多いそうです。自分が生まれ育った土地の桜餅しか見たことがないとそうなってしまうのですね(笑)。

では共通するものは何か?それは・・・桜の葉っぱです!!

桜の葉は食べる?食べない?食べないのはマナー違反???

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

色々な統計を見ていると、食べる人が6割という割合が一番多いようです。

食べないのはお行儀が悪いのでしょうか??はたまたマナー違反なのでしょうか??皆様も気になるところかと思います。ちなみにみつりも食べない人です。(笑)

しかも道明寺派だとお餅がやわやわなので上手に剥がせないと大変なことになるのです!!(笑)

さて。どちらでしょうか!!正解は・・・

食べても食べなくてもどちらでも良い!!

でした!!

ほっ。

よもやよもやでした(笑)。柱のみんなに注意されたらどうしようかと思っちゃった♡

…と。また鬼滅ネタに走ってみました♡

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

去年はコロナの影響で大きなお花見会場に大勢の人が集まることが制限されてとても寂しかったですね。しかし桜は家の近所や通勤・通学中でも綺麗に頑張って咲いてくれていました。今年もきっと美しく咲いてくれます。

桜を愛でる時に自分が好きなものをお供に持っていくとより一層楽しむ事が出来ます。去年のみつりは野点(のだて)といって旅行先等でお抹茶が点てられるセットと美味しい和菓子を持って近所の桜を見に行きました。

いつものワイワイと人が集まる賑やかなお花見ではありませんでしたが今という時を改めて感じるにはいい時間が過ごせたと感じました。時にそういう時間も必要ですね。

花より団子?いいえ!!両方です!!(笑) 今年こそスイーツを持ってお花見に行きたいですね!

桜は1年という期間を使って『今』という時の為にピンクの色素を花びらに集約させるそうです。綺麗な花を咲かせる為に1年間ずっと美しく咲く準備をするのです。

私たちココトモカレッジの訓練生はココトモカレッジから就職という花を咲かせる為に準備をしています。努力が報われて桜の花のように美しく咲ける事を信じています。

ココトモカレッジを運営するネットアーツを母体としたココトモファームでは3月7日(日)にココトモの森で食用にも鑑賞用にもなる桜を植樹する予定です。素敵な予感のするココトモファームの桜プロジェクト♪何が起こるか!!乞うご期待!!

そんなココトモファームでの実習体験ができるココトモカレッジで私たちと楽しく美しい成果という花を咲かせましょう!!お待ちしております♪

------------------------------

みつりさんの実務実習ブログでした。ありがとうございます!!構成をしっかりと考えて記事を書いてくれました。またタイムリーな時事ネタまで盛り込むことが出来ていて楽しく読める内容になっていますね。

事務作業等に関わらず仕事では様々な文章を書く機会があります。このような作業に慣れておくために「文章を書く」実務実習ブログを定期的に行っています。

ココトモカレッジでは就労に向けた取り組みを様々な角度から進めていきます。何か気になる点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い致します!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年02月24日

ココトモカレッジのプログラムについて★

ココトモカレッジのプログラムについて★

寒かった2月も終わりに近付いていますね。緊急事態宣言下で未だ大変な時期が続いていますが如何お過ごしでしょうか?コロナ収束に向けて出来る限りの自粛を継続しているココトモカレッジスタッフです。
------------------------------
就労移行支援事業所であるココトモカレッジ金山駅前校では感染対策にしっかりと取り組みながら現在も開所しております。今回はココトモカレッジで行っているプログラムについてのご説明をさせていただきます。

ココトモカレッジのプログラムは大きく分けて個別プログラムと全体プログラムに分かれます。

個別プログラムはご利用者様が希望される就労先に向けて必要なスキルアップを図っていくプログラムです。例えば事務職希望の方はWordやExcelのようなオフィス系の資格取得を目指す学習やPC基礎訓練を含めたデータ入力等の学習をします。デザインやWEBに携わる職種を意識されている方はIllustratorやPhotoshop、HTML/CSSの学習というように自分の就職に必要だと思うスキルを高めていきます。個人で取り組む内容は違いますが基本的にはPCスキルを向上させる作業がメインとなっています。

全体プログラムは木曜日を除いて定期開催しております。内容はPCスキルに関する講座やSST(社会生活技能訓練)講座が中心です。中でもSST講座は社会に出る前の耐性作りを目的として他者とコミュニケーションを図ったり人前で発言する練習をしていきます。就職後の業務で慌てることが無いようにメール作成やメモ取り練習、またマルチタスクでの優先順位を決める練習であるビジネススキル講座も行っています。

ココトモカレッジに通われているご利用者様は上記の様なプログラムに参加しながら日々就労に向けて取り組んでおります。

ただし最初に取り組むべきことは日々の健康管理と日常生活管理でこの土台をしっかりと築くことです。まずは週5日間の通所を継続してその後に一つずつ順序立てをしながら出来る事を増やしていきます。

このように就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは、ご利用者様が就労に必要なスキルや社会性を身に付けるための講座を順次開催しながら日々の取り組みに尽力されています。

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2021年01月27日

「Boys, be ambitious」には続きがある?

「Boys, be ambitious」には続きがある?

こんにちは、毎日寒い日が続きますが皆さん風邪などひいていませんか?

今気を付けなければならないのはコロナですかね・・・。

今回はわたくし訓練生田中が、日々ココトモカレッジを利用するにあたって心がけていることを大好きな言葉を通してお伝えしたいと思います。
------------------------------
「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」には続きがあります!

皆さんよくご存じのこの言葉は、明治幕開けの時期に日本政府の要請によりアメリカから札幌農学校(北海道大学の前身)の教頭として渡日したクラーク博士の名言です。

彼がアメリカに帰国する際に生徒に向かって贈った言葉として知られています。

実はこの言葉には続きがあるのです。私はTVドラマ「Dr.コトー診療所」のなかでコトー先生が島を離れる子供へのはなむけの言葉として引用していたのを見て初めて知り、胸に突き刺さりました。

続きは以下の通りです。(和訳)

少年よ、大志を抱け!

 

お金のためではなく

私欲のためでもなく

名声という空虚な志のためでもなく

 

人はいかにあるべきか その道を全うするために 大志を抱け!

「Boys, be ambitious」には続きがある?

知っていましたか?私は「何を目標にしたらいいか分からない」「今何をしたらいいのか分からない」と悩んでしまう時はいつもこの言葉を思い出します。

そのうえで「自分はそもそも何をしたいのか」それは「何のためなのか」そのためには「何をしなければいけないのか」そして「今、何ができるのか」をじっくり考えます。

なかなか答えは出ませんが、頭を整理するためのキラーフレーズとして私の助けになってくれています。(私はもう少年ではなく、おじさんですが・・・)

ココトモカレッジで大志を抱く?!

ココトモカレッジではパソコンのスキルアップと共に、SST(社会生活技能訓練)や定期的な個別面談などを通し、抱えている不安・悩みを解決するためにキャラクター豊かなスタッフさんたちが親身になってサポートをしてくれます。

行き詰った時はスタッフさんたちとクラーク博士に助けてもらいながら、日々のプログラムを通して一歩一歩ですが前進できていると実感しています。

あなたも一緒にココトモカレッジで大志を抱いてみませんか?(笑)

------------------------------

訓練生である田中さんの実務実習ブログでした。ありがとうございます!とても上手に書けていますね。また勉強になる内容のブログ記事を書いて下さいました。

田中さんはその陽気な性格からスタッフや訓練生と交流を持ち常日頃からコミュニケーション能力を高めるとともに日々のプログラムでスキルアップを図っていつも前向きに取り組まれています。

今後就職活動をしていくにあたって日々の取り組みが成果として発揮出来る様に頑張っていきましょうね!

就労移行支援事業所であるココトモカレッジでは就労を目指して頑張っているご利用者様のサポートをしながら日々社会への耐性作りを目指してコミュニケーション能力やPCスキル等、様々なプログラムに取り組んでいます。

支援内容、またプログラムについて詳しく知りたい方は一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております!

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/




カレンダー
«   2021年04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧

ココトモカレッジ
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9-19ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
https://www.cocotomo-college.com/


投稿者一覧


ご相談・お問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください※ご家族・保護者・関係者様からの相談もお待ちしています。

お電話でお問い合わせの方
すぐに問い合わせしたい方に。ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
052-684-8666
営業時間9:00~18:00
(日曜日・年末年始を除く)
メールでのお問い合わせ
「電話では話にくい」と思ったらまずはメールでも大丈夫。お気軽にメールください。