2020年11月04日

ココトモファームで秋の収穫を味わう

ココトモファームで秋の収穫を味わう

みなさまいかがお過ごしでしょうか、ココトモカレッジ訓練生の伏見です。

当事業所に入所してから4か月が経とうとしています。マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の資格取得を目指しながら、Word・Excelを使用して様々な成果物を作成しています。また、SSTの講座に参加しながら就労に向けてプログラムに取り組んでいます。

------------------------------

さて、今回は先日ココトモカレッジで行われた課外活動について紹介していきたいと思います。

まずは事業所からハイエースに乗って犬山へ出発します。以前私が農業体験で犬山に行った際には移動中に上空で自衛隊の飛行機がたくさん飛んでいたのですが、今回は見られませんでした。運がいいとたくさん飛行機が見られます。私は飛行機が好きなので、うれしい偶然に遭遇する時もあります。

犬山のレクリエーション施設であるココトモの森に到着したら、さっそく準備です!

今回私たちは、ダッチオーブンでカレーを作り、釜でご飯を炊きました。料理はカレーだけではなくスペアリブも用意されていました。

激しく燃えています。

ココトモファームで秋の収穫を味わう

釜で炊くご飯は中火で沸騰するまで火にかけて、沸騰したら九分ほど弱火で加熱し続けて炊くそうです。この日は風が強く、ガスコンロの火が消えてしまうハプニングもありましたが今回のご飯はおいしく炊けました。今回はココトモファームで取れた二種類の新米「ヒノヒカリ」と「あいちのかおり」が用意されていました。採れたてなので、間違いなくおいしいです!

ココトモファームで秋の収穫を味わう

そうこうしているうちにどうやらカレーができたようです。

おいしそう、いただきます!

ココトモファームで秋の収穫を味わう

カレーやスペアリブでおなか一杯になってなんだか眠くなってきたころですが、まだ眠ってはいけません。今日の一番の目玉が残っています。こちらです。

ココトモファームで秋の収穫を味わう

じゃん。

 

これは農業用のドローンで、一台〇百万円もする畑に農薬や肥料をまくための特殊なドローンです。

今回はこれを特別に飛ばしてもらって、農業の現場でどのようにドローンが使われているのかを見学しました。小さな撮影用ドローンも用意されていたので、そのドローンから農業用ドローンを私自らが操縦体験をしながら撮影もしました。大迫力でした。

そのほかにも、レクリエーションで皆さん思い思いに楽しみました。肌寒い一日でしたが、皆さんと暖かい時間が過ごせてとても楽しかったです。ごちそうさまでした!

--------------------------------

訓練生・伏見さんのブログでした。ありがとうございました!とても上手に書けました!伏見さんの個別プログラム学習は資格取得という目標を継続しながら多岐に渡って様々な学習を進めていて、いつも意欲的に取り組まれています。講座にも積極的に参加して就労に向けての耐性作りもしっかりと出来ております。これからも頑張りすぎないように取り組んでいきましょう☆

このように訓練生の方々はそれぞれが目標に向かって取り組まれています。どのような取り組みをしているのかも含めてココトモカレッジにご興味をお持ちいただいた方は遠慮なくお気軽に問い合わせて下さいね。




このページのトップへ

©2019就労移行支援ココトモカレッジ金山駅前校