2020年06月18日

新しい生活様式の実践に向けて☆

新しい生活様式の実践に向けて☆

6月も中旬に入り暑い日が増えてきて本格的な夏へまっしぐらですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?ココトモカレッジスタッフです。

--------------------

全国の緊急事態宣言が5月25日(月)に解除されました。国民の努力によって感染者数も日に日に少なくなっていき都市部でも収束の兆しが見え始めてきました。

そこで今回は新しい生活様式の実践に向けて新型コロナウイルスが蔓延する前と後での生活習慣や生活スタイルの違いを今一度確認したいと思います。

ソーシャルディスタンスという言葉はもう一般化しておりますが、3密を避けて他者との距離を保つ生活が基本となりました。ココトモカレッジでもご利用者様の作業スペースを広げ、なるべく距離を取りながらプログラムに励んで頂けるように工夫しております。

外出時のマスク着用も飛沫感染を防ぐためには必須となっています。公共交通機関は勿論、入店の際にマスクなしでは拒否されてしまうお店も少なくありません。ただ、暑くなってきたせいで熱中症のリスクも増えてしまう事から周りに人のいないところではマスクの着脱を意識した方が良さそうですね。

公共交通機関を利用される方は今現在、テレワークが終了した企業も多くあって満員電車に関しては混雑を避けられない状態ですが可能な限りで時間帯をずらすような工夫も必要です。

今後も新型コロナウイルスの第2波が大きくならないように国民一人一人が継続して努力を継続していかなければなりません。

ココトモカレッジ内では極力密を避けて消毒と換気を徹底して行っています。今後しばらくは安心することなくしっかり取り組んで行こうと思っております。

まだまだ外出が不安な方や今はもう少し控えたいという方に対しては在宅支援も継続して実施しております。

このようにコロナ禍で色々と生活スタイルが変わりましたが、ココトモカレッジでは今まで通り就労へ向けての取り組みをサポートさせて頂きますので何か疑問や相談がございましたら遠慮なくご連絡いただけると幸いです。お待ちしております!

-----------------------
▼初心者だけどデザインに興味のある方へ
>>現場のプロが教えるデザイン講座の詳細はこちら

-----------------------
▼在宅での支援をご検討の方はこちらもご覧ください

>>在宅就労支援・オンライン講座のご案内

>>無料の個別相談会も開催中

------------------------
▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/


2020年02月19日

2月5日(水)に防災訓練を実施致しました☆

2月5日(水)に防災訓練を実施致しました☆ 皆様いかがお過ごしでしょうか??
花粉症なのにマスクがなくて困っているココトモカレッジスタッフです。
--------------------------------------------------------

2月5日(水)にココトモカレッジ金山駅前校で防災訓練を実施致しました。

防災訓練とは文字通り災害に備えての訓練一般を指すのですが、愛知県でも今後いつ起きるか分からない南海トラフ地震等に備えて日頃から意識を持って少しでも準備をしておくことが重要です。

ココトモカレッジでは定期的に防災訓練を実施して避難場所や避難経路、日頃から出来る対策等について意見を出し合い確認しております。

日持ちのする食べ物やお水を用意しておく事は勿論なのですが、ご利用者様からのご意見で大変重要な対策だと思った事は【お薬に関して】でした。

普段からお薬を飲まれておられる方は、もしも災害によってご自宅に帰ることが困難な状況になった場合、お薬を飲むことが出来ない可能性も出てきます。そういった不測の事態が起きても服薬が中断しないように常日頃から数回分持ち歩いておく事や、お薬を忘れてしまった際には今どのようなお薬を飲んでいるのかがすぐに分かるお薬手帳を持ち歩くという事はやっておいて絶対に損はありません。

また防災訓練の際には、災害時に活用できる【災害用伝言ダイヤル171】についても毎回確認しております。

災害用伝言ダイヤル171とは、災害の発生により被災地への通信が増加して繋がりにくい状況となった場合に提供が開始される声の伝言板の事を指します。この171の使い方を確認しておくと共に、171は公衆電話からでも利用可能なので日頃はあまり意識して確認しない公衆電話の位置も把握しておく必要があります。

実際に避難経路を確認しながら歩く時も、倒壊が起こる可能性があるような普段意識してまでは見ない高い建物や電柱、公衆電話の位置を確認しながら歩いてみると、いざという時大変役に立ちます。

ご自宅にいる場合でも何かの災害が起こった時の対処法を考えておくと迅速な行動や対処に繋がる場合があるので皆様もぜひ一度考えてみてはいかがでしょうか??

--------------------------------

このように就労移行支援事業所では、就労に向けた様々なプログラムをご用意しております。
どのようなプログラムが開催されているかも含めて一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。
お待ちしております!


▼個別相談・お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/
 


2020年02月13日

身体作りプログラム:ハンドクラップダンス☆

身体作りプログラム:ハンドクラップダンス☆ 寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか??
ココトモカレッジスタッフです。

---------------------------------------

皆様は【ハンドクラップダンス】という言葉を耳にしたことがありますか??

元々は韓国人ユーチューバーがユーチューブ上で動画を公開してから若者の間で人気に火が付いたダイエットを目的としたダンスです。

このハンドクラップダンスですが、実際に踊ってみると動きが単純ながらも全身を動かすことが出来てとても良い運動になります。

このハンドクラップダンスをここココトモカレッジでは毎朝の体操(身体作りプログラム)で実践しております。(笑)

ココトモカレッジでは自分の体調に合わせて身体作りプログラムに参加して頂き、運動不足の解消とストレス発散を兼ねて利用者様にご参加頂いております。自宅での運動は面倒臭くてあんまり気が乗らない方も事業所に来て少し体を動かすことで気持ちのリフレッシュに繋がります。

毎朝行われる体操の流れですが、まずラジオ体操で軽く体を動かした後、軽めに負荷がかかる運動を5~10分程度行い最後の締めにハンドクラップダンスを踊っております。

運動後、利用者様がそれぞれ自分に合ったプログラムを開始されますが、プログラム前に軽く体を動かす事によってタイピングが速くなったり、その後の作業が捗ったりと良い効果に繋がる方も多くいらっしゃいます。

就労移行支援事業所を探されている方は、是非一度見学も兼ねて利用者様とスタッフが楽しそうに踊っている姿を見に来て下さい(笑)

ここはアットホームな事業所ですよ。

--------------------------------

このように就労移行支援事業所では、就労に向けた様々なプログラムをご用意しております。
どのようなプログラムが開催されているかも含めて一度お気軽に見学や相談をして頂ければと思います。何か気になる点がございましたらまずは遠慮なくお問い合わせ下さい。
お待ちしております!


▼お問い合わせ先
ココトモカレッジ金山駅前校
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9番19号 ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
URL: https://www.cocotomo-college.com/
 


2020年01月29日

アンガーマネジメント講座☆

アンガーマネジメント講座☆ 今年も早一ヶ月が経ちました。
やっと冬らしい寒さが到来して来ましたね。
ココトモカレッジ訓練生第1号・金山です。

今回、私は外部機関で行われたアンガーマネジメント講座へ参加して参りました。

---------------------------------------------------------------------

よく耳にするこの【アンガーマネジメント】という言葉。

最近ではニュースでも特集が組まれていたりと、とても注目を集めております。

そもそもアンガーマネジメントとは何か??と申しますと、1970年代にアメリカで開発された怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングの事を指します。

実際に私達が行うアンガーマネジメントは、怒らなくなる事ではなく、怒る必要があるかないかを見極めるという事だそうです。

その中で、まずイライラが発生した時の第一段階として6秒ルールというものがあります。この6秒というのがとても重要だそうで、怒りがエスカレートしてコントロールしづらくなる行動に対し、まずは6秒待つことで反射的な行動を防いで怒りの反応を遅らせるというテクニックです。

その6秒待つ間に今いる場所から離れたり、予め用意した自分が落ち着ける言葉を心の中で呟いたりして怒りを鎮めるという対処法もあります。

この6秒ルールは怒りへの初期対応なので、それでも怒りが抑えられなかった場合には更に第二・第三のコントロール対処法があります。

自分のイライラを収めたい方等、きちんとしたアンガーマネジメントを学ばれたいと思った方は、セミナー等に出向いて勉強されるのも良いかと思います。

技術を学ぶだけでは駄目で、何度も繰り返し練習することで活用する事が出来るようになるそうです。

今現在、就労移行支援を探されている方は、今後の進路への不安も相まって少なからずイライラやストレスを抱えている事と存じます。私も目標が定まらない時は不安も感じて同じ状況でした。

このような進路への不安感等、今後自分がどうしていくべきなのかという話しも含めて、一度就労移行支援等で第三者に相談して頂くと今後の進路について何かを得られるきっかけになる場合があります。困ったり悩んだりしている方は、まず一度見学・相談にいらして下さい。ここはアットホームな事業所ですよ。

 


2020年01月15日

仕事選びでの優先順位☆

こんにちは。如何お過ごしでしょうか??
ココトモカレッジ訓練生第1号・金山です。


今回は仕事選びで何を重要視していくのか??というお話です。
-------------------------------------------------------------------

仕事選びって・・・本当に難しいですよね。

幼少期から自分のやりたい事が決まっていて、そこに向かって一直線に進んでいる人を見ると尊敬します。

そういう方は自分の目標に向かってどんどん進めていけば良いのですが、大半の方は年齢を重ねていく中で自分にはどういう仕事が向いているのか、どういう仕事がしたいのか、また、その先の給与面や待遇面など様々な状況を踏まえながら仕事選びをします。

そんな中、自分が仕事選びをする上で一番重要視している事は何なのかを客観的に見つめ直し、効率の良い仕事選びが出来るきっかけとなる一つの方法をご紹介させて頂きます。

■仕事選びでは主に下記の6項目が挙げられます。
(1)収入(月収や時給)
(2)仕事内容(職種や会社内での部署)
(3)通勤(勤務地や通勤時間)
(4)勤務時間(定時やシフト/日勤・夜勤)
(5)環境(職場の人間関係や車通勤等)
(6)その他(正社員やパート・アルバイト等の勤務形態)

この6項目を自分の仕事選びで一番重要視している順番に並び替えてみて下さい。
 

仕事選びでの優先順位☆ 上の画像は一例ですが、頭の中で考えているだけではなく、このように視覚的・客観的に見つめ直す事によって自分が何を優先としているのかがひと目でわかります。

例えばハローワークの求人情報等を見る際にも、自分の重要視している条件がはっきりしていると仕事選びも捗り、掲載されている色々な情報の中でスムーズに検索が出来ます。

そうは言っても仕事選びは簡単ではありません。ここココトモカレッジのような就労移行支援事業では一人で考えているとなかなか難しいことも皆でやってみると道が開けていく場合があります。

是非、上記のような仕事選びの優先順位等も一緒に考えながら最終的により自分に合った就労へ繋げられることを目標としてやっていければ良いと思います。まずは何でも相談してみてください。ここはアットホームな事業所ですよ。
 




カレンダー
«   2020年07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧

ココトモカレッジ
〒460-0022
名古屋市中区金山一丁目9-19ミズノビル7F
TEL:052-684-8666
https://www.cocotomo-college.com/


投稿者一覧


このページのトップへ

©2019就労移行支援ココトモカレッジ金山駅前校